プラグイン

Broken Link Checkerの設定方法と使い方を解説|リンク切れチェックプラグイン

こんにちは!
琴子(@channel4496)です♪

ブログ記事の中で、外部リンクを貼る機会ってけっこうたくさんありますよね。

リンク切れのURLがそのまま放置してあることは、あなたのブログに訪問してくれた読者にとってもSEO的にもマイナスです!

今回は、そんなリンク切れをチェックできるプラグイン『Broken Link Checker』の設定や使い方について解説していきます。

Broken Link Checkerのインストール

ワードプレスの管理画面ダッシュボードから『プラグイン』『新規追加』へ。

検索窓に『Broken Link Checker』と入力⇒『今すぐインストール』をクリックします。

『Broken Link Checker』は同じ名前のプラグインが2つありますが、作成者がManageWPさんの方を選びましょう。

 

インストールが終わったら『有効化』をクリック。

これでBroken Link Checkerのインストール⇒有効化は完了です!

Broken Link Checkerの設定

ワードプレスのダッシュボード『設定』の中に『リンクチェッカー』という項目が追加されています。

 

↓ここは特に触らず、デフォルトのままでOK。

↑赤丸のように『メールで通知』のボックスにチェックが入っていれば、リンク切れを検知した段階でメールが届くので便利です!

Broken Link Checkerの使い方

リンク切れエラーの確認方法は、ワードプレスのダッシュボード⇒『ツール』『リンクエラー』へ。

検出したリンクの一覧が表示されます。このページではリンク切れの処理方法の選択ができます。

表示されているエラーURLにマウスをもっていくと、『URLを編集』『リンク解除』『リンクエラーでない』『無視』『再確認』という5種類の言葉が表示されます。

よく使う対処法は、以下の3つです。

●『URLを編集』:問題のあるリンクのURLを編集できる
●再確認:リンクを再度チェックできる
●リンク解除:リンク先を解除できる(テキストは残存)

まとめ

以上、『Broken Link Checkerの設定方法と使い方を解説|リンク切れチェックプラグイン』をお届けしました。

Broken Link Checkerは、とてもシンプルですが優秀!

せっかくあなたのブログ記事にたどり着いた読者さんが、リンク切れで不便な思いをしないように修正していきましょう。(自戒を込めて…)

あわせて読みたい
10月無料オンラインセミナー&ブログ相談を開催します!【10月無料オンラインセミナー&ブログ相談開催】 ブログで月に3万円稼いで「ママの笑顔×家族の幸せ」を叶えよう! こんに...

*********************************************************

※PCスキルゼロの40代主婦の私が、ブログで月収24万円を達成した手法

全7回の無料メール講座で公開中!

初心者ママでも旦那さんに依存せず、自ら収入を生み出せるノウハウをお伝えしています!

ゼロから月収10万円を達成するまでの、超具体的な実践記を期間限定で無料プレゼント中!

疑問・質問・お悩みなどもお気軽にどうぞ♪

 

*登録後の返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
*メールアドレス・お名前などの個人情報は厳守致します。
*いつでもメール内の解除リンクから解除可能です。